忍者ブログ
問います。あなたの答えで私を迷いから救って下さい。



[4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「殺さず生きていくことはできないのですか?」


第三の問いです。


人は生きていくために、動物を殺して喰らいます。

人は生きていくために、植物を殺して喰らいます。

人は殺さずに生きていくことはできないのでしょうか・・・?


誰かこの問いに対する答えを持っていませんか?
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Adress
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
殺す心を殺すのです
つまり食べるのは生きていく以上仕方ないので
殺生を楽しまないことだと思います
赤いポスト 2009/09/29(Tue)13:14:21 Edit
人でなくても
動物の世界では動物同士
植物の世界でも同じでしょう
視点をかえればどんな世界でもいきていくためには常に競争がともないます
それを仕方がないという言葉では片付けるのは嫌いですが
それが生きるという意味です

だからこそ、日々なにごとにも感謝しながら過ごすことが大切なのではないでしょうか
さよこ 2009/10/21(Wed)23:54:10 Edit
いのち
生きているいることへの感謝 生きて何をするのかが問われます 
ビックマック URL 2009/10/26(Mon)16:34:47 Edit
無題
無理でしょうね。
ですからこの世は苦だとも言えます。

生あるものは必ず死にます。
食べるためには仕方がないとしても、
生きている間はできるだけ、
他の生命に幸福を与える心がけが大事だと思います。

また動物の方が植物より死の苦しみが大きいと思われるので、
肉食は避けるべきでしょう。

全ての生き物の解脱を願うばかりです。
CyberBaba URL 2009/12/10(Thu)00:24:06 Edit
無題
できません。そうした業を背負って生きていくしかありません。多くの生命のうえに我が命あり。その命をより大いなるもののために燃焼させることです。
オックス URL 2010/11/25(Thu)03:48:03 Edit
聖書に・・・
はじめまして。
聖書に、
罪を悔い改めて、イエス・キリストが私たちの罪のために死んでくださったことを信じるなら、私たちの罪は赦されると書いてあります。
おほほ弟子 2011/02/18(Fri)20:48:47 Edit
無題
動物や植物は人間の為に存在しています!

人間が感謝して動物や植物を食べることによって、動物や植物は喜んで命を捧げることができると思います!
天一国市民 2011/03/10(Thu)09:59:28 Edit
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
一無
性別:
非公開
ブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 悩み・苦しみ・迷いへ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 東洋思想へ
スポンサード リンク
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
[07/30 まめ]
[05/02 とっちゃン]
[03/10 天一国市民]
[02/18 おほほ弟子]
[11/25 オックス]
最新TB
バーコード
ブログ内検索


忍者ブログ   [PR]